Mono Max (モノ・マックス) 2013年 10月号 《付録》 アニエスベーボヤージュ万年筆

Mono Max (モノ・マックス) 2013年 10月号 《付録》 アニエスベーボヤージュ万年筆
発売日:2013年09月10日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2013年 10月号 790円
《付録》 アニエスベーボヤージュ万年筆

発売日:2013年09月10日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2013年 10月号 790円
《付録》 アニエスベーボヤージュ万年筆

素材表記なし
インクカートリッジ(黒)2本付き
中国製





■アニエスベーボヤージュ万年筆






■ききらら☆調べ
重さ 全体:28.8g キャップ:9.7g キャップなし:19.1g
長さ 全長:14.1cm キャップなし:12.2cm 後尾にキャップ:15.8cm
太さ 首軸最小径:8mm 首軸最大径:9mm 胴軸最大径:10mm キャップ最大径:12mm

 ( 参照:細字万年筆にこだわるさん 上記の計測内容を真似ました )

コラボブランド:agnes b.VOYAGE(アニエスベーボヤージュ)

■コメント
付録万年筆にインクをセットしたところ、ペンポイントからインクが出てこずハート穴から出てくるだけ。キャップを閉めて万年筆本体を振っているうちに、ハート穴から漏れ出てるインクが天冠周りから外に漏れてくるとか色々大変な目にあいました。

☆名前と位置は万年筆まっぷさんの 万年筆各部の名称を参照いたしました。

ペン先の書き味は滑らかで、自分で適当に測った字幅は0.6~0.7mmくらい。ペン芯には8と書かれてます。ブランドロゴがレーザー刻印されているボディは軸中心が膨らんでいないストレートに近い形状で、持ちにくく感じる人は少ないと思います。キャップありだと重心が後方にきて万年筆自体も重くなるから、自分はキャップなしで書くほうが楽でした。

個人的には書きやすいインク量&タッチに感じましたが、インク漏れが心配でスルーまたは観賞用になりそう。

★★★☆☆ 見た目と持ちやすさは良し





■関連リンク
MonoMax(モノマックス)│宝島社の雑誌
アニエスベー ボヤージュのスペシャル万年筆(MonoMax10月号ブランドアイテム) - YouTube

■別冊付録 『超保存版!パタゴニア40周年記念ブック』

■次号予告
発売日10/10(木) Mono Max (モノ・マックス) 2013年 11月号
《付録》 サザビーのスペシャル長財布



■アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス




コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索

カテゴリ(発売日順)