otona MUSE (オトナ ミューズ) 2015年 11月号 《付録》 トラディショナルウェザーウェア チェック柄トート

otona MUSE (オトナ ミューズ) 2015年 11月号 《付録》 トラディショナルウェザーウェア チェック柄トート
発売日:2015年09月28日
宝島社
otona MUSE (オトナ ミューズ) 2015年 11月号 780円
《付録》 トラディショナルウェザーウェア チェック柄トート

■ 発売情報
発売日:2015年09月28日
宝島社
otona MUSE (オトナ ミューズ) 2015年 11月号 780円
《付録》 トラディショナルウェザーウェア チェック柄トート
タテ32.5×ヨコ32[最大]×マチ6.5cm
主素材:ポリエステル
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:160g

(本体)
高さ33cm
間口幅32cm
底幅26.5×底マチ6cm

(持ち手)
長さ31cm
幅3.8cm
立ち上がり9cm
肩掛け⇒薄着△厚着×

素材
(表地)
・ポリエステル
・表面がツルンとしているフェルト風の生地
カラー:ブラック、グレー
ロゴイラスト:インク染め
厚み:厚手
裏コーティング:PVC? 表面がキラキラしている
刺激臭:無

(パーツ)
持ち手:しなやかな厚手ポリエステルテープ 値段が高そう
タグ、持ち手カバー:PVCフェイクレザー 厚み&弾力感あり

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている
持ち手:縫い代2.5センチ
内側:不織布テープ

コラボブランド:Traditional Weatherwear(トラディショナルウェザーウェア)

■ コメント
羊毛フェルト風の生地に豪華な素材を使ってる持ち手&カバーで、雑誌付録とは思えないクオリティです。

付録トートの生地はパリッとした硬さとゴムっぽいグニャグニャな質感を併せ持ってるのでおそらくですが薄手フェルト地に分厚い裏PVCコーティング層で形成しているんだと思います。

この分厚い生地をそこそこ細かいステッチで真っ直ぐ縫ってあって仕上がりも素晴らしいです。特に感動したのは持ち手カバーの出来。

ブランドロゴの型押しされているタグと同じ厚み1ミリのフェイクレザーを、重ねて持ち手テープも挟んだら全部で5ミリ厚はあるのにキレイに縫ってありました。持ち手のテープ(ベルト)素材も製品並みの材質だし、付録マニアとしてはこの持ち手&カバーを賞賛したいです。

残念なのは裁断された時点でチェック柄が斜めに傾いていることと、サイドの柄合わせが全くされていないこと。付録でチェック柄やボーダー柄って難しいです。

 素晴らしいけど柄が微妙







■ 関連リンク
オトナミューズ│宝島社の雑誌
Traditional Weatherwear | トラディショナル ウェザーウェア



■ 次号予告
発売日10/28(水) otona MUSE (オトナ ミューズ) 2015年 12月号
《付録》Deuxieme Classe(ドゥーズィエムクラス)バイカラー大人トート

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス



LINE読者登録QRコード



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索

カテゴリ(発売日順)