Mono Max (モノ・マックス) 2016年 07月号 《付録》 オロビアンコ 大容量 整理ケース

Mono Max (モノ・マックス) 2016年 07月号 《付録》 オロビアンコ 大容量 整理ケース
発売日:2016年06月10日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2016年 07月号 850円
《付録》 オロビアンコ 大容量 整理ケース

■ 発売情報
発売日:2016年06月10日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2016年 07月号 850円
《付録》 オロビアンコ 大容量 整理ケース
W22×H15×D5cm
素材:ポリエステル裏PVC貼り・ポリエステル・牛革
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:148g

(本体)
高さ15cm  ●許諾なくブログ画像文章をコピーし●
最大幅22.5cm  ●他所で使用することはできません。●
底マチ7cm  ●転載および商用利用を禁ず☆ブログ主より●

素材
(表地)
・ポリエステル
・1ミリ幅の糸を平織してある生地
・裏地との間にクッション入り
カラー:ネイビー
ロゴイラスト:牛革ラベル縫い付け
厚み:厚手
裏コーティング:PVC
刺激臭:無

(内布)
・ポリエステル
・きめ細かくサラサラ
カラー:ブラック
厚み:やや厚手
裏コーティング:無
透け感:無
刺激臭:無

(パーツ)
ファスナー引手:合金 全長2.8センチ
ファスナー務歯:ナイロン 開閉スムーズ
ボトルホルダー:柔らかく伸びるゴム

縫製
本体:製品並み
内側:ポリエステルテープ
ポケット口:断ち切り

コラボブランド:Orobianco(オロビアンコ)

■ コメント
はっ水加工されている付録の表地は、過去に発売したMono Max (モノ・マックス) 2016年 03月号付録SHIPS Days Wファスナーケースと共布・色違いのようです。

素材縫製の完成度は恐ろしいほど高く、とくにツッコミを入れたくなる個所はありませんでした。本誌表紙のイメージ通りのアイテムだと思います。

超個人的なコメントを入れると、内側ファスナーポケットの前にある3つ並んだオープンポケットについて。つるんと中身が出てしまうのでタオルやヘアバンドなど滑りにくいものを入れる感じでしょうか。ここだけどう使うか、ポケットに留め具を自作しちゃおうかと考えてます。

 モノマックス、恐ろしい子!







■ 関連リンク
MonoMax(モノマックス)│宝島社の雑誌
::: Orobianco Website :::



■ 関連レビュー
Mono Max (モノ・マックス) 2016年 03月号 《付録》 SHIPS Days Wファスナーケース



■ 次号予告
発売日7/9(土) Mono Max (モノ・マックス) 2016年 08月号
《付録》ナノ・ユニバース×ゼンハイザー超収納長財布&マルチケース

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス



LINE読者登録QRコード



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索

カテゴリ(発売日順)