Mono Max (モノ・マックス) 2018年 05月号 《付録》 SHIPS Days 整理ができる!BIGボストンバッグ

Mono Max (モノ・マックス) 2018年 05月号 《付録》 SHIPS Days(シップス デイズ)整理ができる!BIGボストンバッグ
発売日:2018年04月09日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2018年 05月号 890円
《付録》 SHIPS Days(シップス デイズ)整理ができる!BIGボストンバッグ

■ 発売情報
発売日:2018年04月09日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2018年 05月号 890円
《付録》 SHIPS Days(シップス デイズ)整理ができる!BIGボストンバッグ
W40×H29×D13cm
素材:ポリエステル+PVC、ポリエステル
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:269g

(本体)
高さ30cm  ●許諾なくブログ画像文章をコピーし●
間口幅54cm  ●他所で使用することはできません。●
底幅41cm  ●転載および商用利用を禁ず☆ブログ主より●
底マチ14.5cm

(持ち手)
長さ7.5cm
幅3.8cm
立ち上がり15cm
肩掛け⇒薄着△厚着×

(ポケット)
深さ18×幅20.5×マチ2.5cm

素材
(表地)
・ポリエステル
・うっすら起毛したナイロン風生地
カラー:グリーンカーキ
ロゴイラスト:ラベル縫い付け
厚み:やや厚手
裏コーティング:PVC
刺激臭:無

(パーツ)
持ち手:ポリエステル 硬いテープ素材
ファスナー引手:合金 全長2.8センチ
ファスナー務歯:ナイロン スルスル快適な開閉動作

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている
持ち手:縫い代5センチ(うち、折り代1センチ)
内側:薄手ビニールテープのパイピング始末
ポケット口:断ち切り

コラボブランド:SHIPS Days(シップス デイズ)

■ コメント
バッグ前面のポケット2つやマチ狭なスクエアデザインがビジネスバッグ/ブリーフケースを思わせる付録ボストンバッグです。付録生地のシャイニーな質感と起毛したような感触はトレンチコートで見かけるコットン混ナイロンに近いと思います。

カーキグリーンの色とフロントポケットがステキだけど素材質感が野暮ったいような。付録全体の重さが200g以内でナイロンツイル風だったら欲しかったです。

あと持ち手の幅が太めかつポリエステルの強度があるから重たい荷物でも手に食い込まないメリットがある反面、肩掛けしたいときにハンドルの長さが足りそうにない。自分は今回の付録に関しては使いにくいと判断しました。

 出先でバッグが足りなくなったら買う




■ 関連リンク
MonoMax(モノマックス)│宝島社の雑誌
SHIPS Days | ブランド | SHIPS LTD.



■ 次号予告
発売日5/9(水) Mono Max (モノ・マックス) 2018年 06月号
《付録》BEAMS(ビームス)おでかけバッグ

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mono Max (モノ・マックス) 2018年 05月号 [雑誌]
価格:889円(税込、送料無料) (2018/4/6時点)




LINE読者登録QRコード



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索


カテゴリ(発売日順)