Mono Max (モノ・マックス) 2018年 07月号 《付録》 ビームス ライツ 仕切りを動かせる 多機能バッグ

Mono Max (モノ・マックス) 2018年 07月号 《付録》 ビームス ライツ 仕切りを動かせる 多機能バッグ
発売日:2018年06月09日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2018年 07月号 890円
《付録》 ビームス ライツ 仕切りを動かせる 多機能バッグ

■ 発売情報
発売日:2018年06月09日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2018年 07月号 890円
《付録》 ビームス ライツ 仕切りを動かせる 多機能バッグ
W23×H16.5×D7cm
素材:ポリエステル+PVC、ポリエステル
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:133g

(本体)
高さ17cm  ●許諾なくブログ画像文章をコピーし●
幅23.5cm  ●他所で使用することはできません。●
マチ7.5cm  ●転載および商用利用を禁ず☆ブログ主より●

(持ち手)
幅2.5cm 厚み2ミリ

素材
(表地)
・ポリエステル
・ツイード風生地
カラー:ヘザーグレー
ロゴイラスト:ラベル縫い付け
厚み:普通
裏コーティング:PVC
裏地:フェルト風生地
刺激臭:無

(内布)
・ポリエステル
・パリッとした硬さ
カラー:ブラック
厚み:やや薄手
裏コーティング:無
刺激臭:無

(パーツ)
ファスナー引手:合金 全長3.3センチ
ファスナー務歯:ナイロン 開閉スムーズ
仕切り:フェルト風生地+スポンジでふわふわ柔らか

縫製
本体: PVCテープのパイピング仕上げ
内側サイド~底:ポリエステルテープのパイピング始末
内側入れ口:折り込み縫い
ポケット口:断ち切り、平ゴム

コラボブランド:BEAMS LIGHTS(ビームスライツ)

■ コメント
モノマックス今月号の付録は、濃い色と淡い色が混ざったヘザーグレーの、表面がチクチク起毛している生地がツイードっぽい高見えバッグです。生地の表面は、水滴を弾いてくれる撥水仕様だそう。

付録の名前「仕切りを動かせる 多機能バッグ」の通り、バッグ内には面ファスナーつきの仕切りが4枚入っていて、収納品の大きさに合わせてセッティング可能です。もしくは仕切りをつけずにバッグ枠を全部使用することもできます。

仕切りはバッグ裏地と同じ、ふわふわ柔らかなフェルト風生地の内側にしなやかなスポンジが入っているものでクッション性が高いけど仕切り壁として支える強度はあまりなし。そして仕切りの長さはソフトケースの内寸にあわせてあるから、外寸に対して少々丈が足りず面ファスナーがはがれやすい。

この仕切りの緩さに一部の人は不満を覚えるかもしれませんけど、旅行用ポーチにしたりカメラバッグにしたりと自身の用途にぴったりハマれば満足度の高いアイテムになると思います。

 使い方次第







■ 関連リンク
MonoMax(モノマックス)│宝島社の雑誌
MonoMax(モノマックス)/雑誌MonoMaxの公式WEBサイト
BEAMS LIGHTS(ビームス ライツ)|BEAMS



■ 次号予告
発売日7/9(月) Mono Max (モノ・マックス) 2018年 08月号
《付録》ジャーナルスタンダード 水に強いショルダーバッグ&ケース

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mono Max (モノ・マックス) 2018年 07月号 [雑誌]
価格:889円(税込、送料無料) (2018/6/8時点)




LINE読者登録QRコード



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索

カテゴリ(発売日順)