otona MUSE (オトナ ミューズ) 2018年 12月号 《付録》 JILL STUARTボアポーチ&ロゴ入りビッグトート

otona MUSE (オトナ ミューズ) 2018年 12月号 《付録》 JILL STUARTボアポーチ&ロゴ入りビッグトート
発売日:2018年10月26日
宝島社
otona MUSE (オトナ ミューズ) 2018年 12月号 920円
《付録》 JILL STUART(ジルスチュアート)ボアポーチ&ロゴ入りビッグトート

■ 発売情報
発売日:2018年10月26日
宝島社
otona MUSE (オトナ ミューズ) 2018年 12月号 920円
《付録》 JILL STUART(ジルスチュアート)ボアポーチ&ロゴ入りビッグトート
トート:タテ42×ヨコ38cm
ポーチ:タテ17×ヨコ23cm
高さ×幅×マチcm
素材:ポリエステル、綿
Made in China MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
(トート)
重さ:113g

高さ42cm  ●許諾なくブログ画像文章をコピーし●
間口幅38cm  ●他所で使用することはできません。●
底幅37.5cm  ●転載および商用利用を禁ず☆ブログ主より●
マチなし

(持ち手)
長さ54cm
幅3cm
立ち上がり25cm
肩掛け⇒薄着○厚着○

(ポーチ)
重さ:47g

高さ17.5cm  ●許諾なくブログ画像文章をコピーし●
間口幅20cm  ●他所で使用することはできません。●
底幅21cm  ●転載および商用利用を禁ず☆ブログ主より●
マチなし

素材
(トート)
・ポリエステル&綿
・しっとりした手触りの平織生地
カラー:オーキッドピンク
ロゴイラスト:インク染め
厚み:普通
刺激臭:無

(ポーチ)
・ポリエステル
・表面が硬めな羊毛風ボア
カラー:シナモンブラウン
厚み:厚手
裏地:目の粗いポリエステル 厚手 パリパリ音が出る硬さ
刺激臭:無

(パーツ)
ファスナー引手:合金+リボンテープ 全長17センチ
ファスナー務歯:ナイロン 開閉スムーズ
スナップボタン:プラスチック ホールド力弱め

縫製
トート持ち手:縫い代4センチ(うち、折り代1.5センチ)

本体:真っ直ぐキレイに縫われている
内側サイド~底:ポリエステルテープのパイピング始末
内側入れ口:三つ折り縫い/折り込み縫い

耐荷重性・・・ペットボトルを縦に入れた場合
(500mL×1本/1.5L×3本ともに)
底の変形:無
持ち手周辺の変形:有

コラボブランド:JILL STUART(ジルスチュアート)

■ コメント
コットントートとボアポーチのセット付録です。トートはくすんだ赤紫でポーチはシナモンブラウンの、全体的にグレイッシュな発色をしている2点。衣類やバッグ等で自分の手持ちにない色だったし、カラーのお試しとして付録からチャレンジしてみるのもアリかもしれない。

トート・・・凹凸がないフラットな、きめ細かい質感と、しっとりした手触りの平織布で、生地の厚みはエコバッグよりはすこしだけ厚手、帆布(12オンスキャンバス)よりもずっと薄手です。畳めば付属のポーチへ収納できるくらいに軽くてコンパクトなアイテム。

耐荷重性については付録パッケージや本誌で詳細が見当たらなかったので個人的にテストしてみたところ、4.5キロの重さにも耐えられるようでした。マチがないデザインだからショッピングバッグよりは、書類やファイルを入れるサブバッグ用途だと思います。

ポーチ・・・硬めのシープボア風生地です。毛の塊が3個ほどトートにくっついてたものの、それ以上の毛落ちはないみたいでした。ファスナー引手のリボンテープがボタン式ストラップになってて、いろんなところにぶら下げられるのは嬉しい設計です。

ポーチの裏地はパリパリ音が出るほど硬いポリエステル。ボアポーチの芯地代わりに、硬めな裏地を採用したのでしょうか。おかげでポーチのフォルムはしっかりしてますが。普段はバッグのインナーポーチ・サブバッグにして、休みの日にはスキー場にコスメポーチとして持っていく、などと使うシーンが想像しやすいポーチです。

 ポーチだけ採用







■ 関連リンク
オトナミューズ│宝島社の雑誌

otonaMUSEさん(@otonamuse) • Instagram写真と動画

JILLSTUART (ジル スチュアート) Official Homepage


■ 次号予告
発売日11/28(水) otona MUSE (オトナ ミューズ) 2019年 01月号
《付録》BEAMS(ビームス)大人の上質リュック

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

otona MUSE (オトナ ミューズ) 2018年 12月号 [雑誌]
価格:920円(税込、送料無料) (2018/10/25時点)



LINE読者登録QRコード



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索


カテゴリ(発売日順)