きかんしゃトーマスと仲間たち おやすみまえの8つのおはなしプロジェクターBOOK

■ 発売情報
発売日:2019年02月04日
宝島社
きかんしゃトーマスと仲間たち おやすみまえの8つのおはなしプロジェクターBOOK 1,598円

使用電池:LR44×3個
MADE IN CHINA

■ コメント
先にぶっちゃけてしまいます。プロジェクターブックの中身は、市販品「トーマス絵がわりプロジェクター (税込648円/カセット3枚)」の、カセット8枚バージョンです。

既に電池が入ってる玩具で、カセットを挟んでスイッチを入れるだけですぐ使えましたので、さっそく部屋を暗くして鑑賞。壁から1メートル離れた位置で照らすと15センチ角のスクリーンが出現し、絵柄がはっきり見えました。寝転びながら天井に照らすをことを想定したテストとして、壁から3メートル離れて照らすと30センチ角ほどの画面が出現。こちらの方が明るさが増して見やすく感じてます。

お話は画面1から8へ順番にくるくる回さないとカセットが外れて落ちてしまう渋い仕組みで、巻き戻し不可。お子様の気持ちに合わせてゆっくり進めなきゃならないようです。さらには暗い場所で台本朗読するため、親の手元に照明を用意したりお話の暗記が必要な、親の愛情と努力がな大切アイテムなのは確定ですが、ここは思い切って子どもにプロジェクター操作を任せたり、絵柄から物語をイチから創造してもらうのも手だなと思いました。

公式WEBサイトより
「おうちの壁や天井がかんたんにスクリーンになる『きかんしゃトーマス』の読み聞かせ用プロジェクターBOOK、待望の第2弾が完成!お部屋を暗くして使うので、寝かしつけやおやすみまえの親子タイムにぴったりです。」

 1話約200円か・・・







■ 関連リンク
きかんしゃトーマスと仲間たち おやすみまえの8つのおはなしプロジェクターBOOK│宝島社の公式WEBサイト

トーマス絵がわりプロジェクター


■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス / リンクシェア



LINE読者登録QRコード



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索

カテゴリ(発売日順)