Mono Master (モノマスター) 2019年 04月号 《付録》 SHIPS はっ水加工 毎日お散歩ショルダーバッグ

Mono Master (モノマスター) 2019年 04月号 《付録》 SHIPS(シップス)はっ水加工 毎日お散歩ショルダーバッグ
発売日:2019年02月25日
宝島社
Mono Master (モノマスター) 2019年 04月号 1,080円
《付録》 SHIPS(シップス)はっ水加工 毎日お散歩ショルダーバッグ

■ 発売情報
発売日:2019年02月25日
宝島社
Mono Master (モノマスター) 2019年 04月号 1,080円
《付録》 SHIPS(シップス)はっ水加工 毎日お散歩ショルダーバッグ
縦25.5×横23×マチ6cm
素材:綿とポリエステルの混紡
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:205g
収納サイズ:(メイン)B5タテ (フロント)A5タテ&ヨコ (メイン内ポケット)A6タテ
容量:バスタオル1枚分
耐荷重目安:~5kg

(本体)
高さ29cm
底幅23.5cm
底マチ6.5cm

(ショルダーストラップ)
全長64-121×幅3.3cm 調節可、取り外し不可

(ポケット)
フロント:深さ19.5×幅21.5cm
メイン:深さ25.5×幅21.5cm
メイン内部:深さ17×幅11cmが2ヶ所

素材
(表地)
・綿ポリエステル混紡
・織り目の粗いキャンバス風生地
・生地表面が毛羽立っているコットンの風合い
・硬くしっかりしたハリでゴワゴワ
カラー:ブラック
ロゴイラスト:タグ縫い付け
厚み:厚手
裏コーティング:無
刺激臭:無

(パーツ)
ショルダーストラップ:クシャクシャにできるほど柔らかなポリエステルテープ
ストラップ付け根:合皮
ストラップ部品:合金
スナップボタン:マグネット

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている パイピング始末
ストラップ付け根:縫い代4.5センチ(うち、折り代1.5センチ)
内側入れ口、ポケット口:三つ折り縫い

コラボブランド:SHIPS(シップス)

■ コメント
「雨の日でも気にせず使える、はっ水加工済み!(by 雑誌MonoMax)」という 付録ショルダーバッグです。

生地表面はホントに水を弾くかどうか、フタや本体底付近にシャワーしてみたところ、水滴発生はゼロ。じんわり水が染みこんでいきました。でもフタ裏や本体内部には水分が達してないのでセーフ判定です。

おそらくですが、生地目が粗くて、水滴発生する前に水が織り目に入っちゃうのではないかと思います。

付録バッグの縫製&仕立てについて。縫目の間隔は4ミリから5ミリ幅で粗いものの、真っ直ぐ縫われていました。ショルダー付け根は縫い代をたっぷりとってあるフェイクレザーと合金部品だから、自分が試した耐荷重テスト(ふ化キロ)を難なくクリア。ショルダーストラップの、クシャクシャにできるほど柔らかなポリエステルテープも、意外と伸びに強かったです。しかも肌に優しいコットンタッチ。

本体は綿ポリ混紡のキャンバス風生地1枚仕立てで、見る角度によっては生地目の間から光が差し込んでみえて、まるで透けてるように感じました。フタ全面と内ポケット~底だけ生地が2重になっており、生地が重なってるフタ一部~底前面には硬い補強板が仕込まれてます。通常使用に十分耐える頑丈な縫製&仕立てのアイテムだと思います。


出版社公式サイトより
「充分な収納力で街歩き、旅行、展覧会巡りに活躍!雨の日でも気にせず愛用できる」

雑誌MonoMaxの公式WEBサイトより
「大人気の老舗セレクトショップ、シップスが遂に特別付録に登場です!フラップを開けると前面ポケットが。ハンカチやICカードなど頻繁に使用するものは、ここに入れればスムーズに取り出すことができます。」

 水が染み込まないのはゴイスー







■ 関連リンク
MonoMaster(モノマスター)│宝島社の雑誌

シップスのショルダーバッグが特別付録に登場!【2月25日発売MonoMaster4月号特別付録】 | MonoMax(モノマックス)/雑誌MonoMaxの公式WEBサイト

SHIPS 公式サイト|株式会社シップス


■ 次号予告
発売日3/25(月)Mono Master (モノマスター) 2019年 05月号
《付録》ナノ・ユニバースのルーペメガネ2本セット

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス / リンクシェア



LINE読者登録QRコード



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索

カテゴリ(発売日順)