PAUL COOLER BAG BOOK 《付録》 大容量保冷バッグ

PAUL COOLER BAG BOOK 《付録》 大容量保冷バッグ
発売日:2019年06月24日
宝島社
PAUL COOLER BAG BOOK 2,376円
《付録》 大容量保冷バッグ

■ 発売情報
発売日:2019年06月24日
宝島社
PAUL COOLER BAG BOOK 2,376円
《付録》 大容量保冷バッグ
H23×W24×D14cm
素材:ポリエステル
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:115g
収納サイズ:A5タテ&ヨコ
容量目安:バスタオル3枚分
(本体)
高さ25.5cm
間口幅38cm
底幅26cm
底マ16.5チcm

(持ち手)
長さ46cm
幅2.5cm
立ち上がり21.5cm
肩掛け⇒薄着△厚着×

素材
(表地)
・ポリエステル
・目が粗くザラザラ
カラー:ブラック
ロゴイラスト:転写プリント
厚み:普通
裏コーティング:無
刺激臭:無

(内布)
・アルミ
・スポンジシート入りでモチモチ
厚み:厚手
刺激臭:無

(パーツ)
持ち手:ゴワゴワ硬めのコットン風テープ 感触はソフト
ファスナー引手:合金 全長2.5センチ
ファスナー務歯:ナイロン スルスル快適な開閉動作

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている
持ち手:縫い代3.5センチ(うち、折り代1センチ)
内側サイ:ポリエステルテープ始末
内側入れ口:断ち切り

■ コメント
フランスの老舗ベーカリーPAULのブランドブック付録は、今年4月に発売していたモア6月号の付録と似た色デザインです。本体の素材感もちょっと似てますのでセットアップしても違和感ないかも。

保冷バッグは、中に入れた冷蔵品の冷たさが外に伝わりにくいポリエステル生地+アルミ貼りでした。バッグ内へ保冷剤を入れてしばらく放置したあと、開口部から手を差し入れてみると、あんまり冷えてない。どこからか冷気が抜けている気がします。

品質について。ちらちらと黄色い仕付け糸が見えてしまっているものの、外縫いとフチ取りで仕上げてる縫製とフォルムがきれいに整ってます。不織布みたいなざらついた手触りのポリエステル生地に付録らしさを感じました。本誌価格の元を取れたと思えないけれど、ポールで買い物するとき持っていたら相当カッチョエエだろうな!とちょっと憧れるアイテムです。

公式WEBサイトより
フランスの人気パン屋、PAUL(ポール)から、
これからの季節にぴったりな保冷バッグが
登場! お弁当やスープボトルなどを
楽々収納でき、ランチバッグとしては
もちろん、ピクニックなどにもぴったり。

 出不精なので想像だけです







■ 関連リンク
PAUL COOLER BAG BOOK│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

PAUL フランス北部リールに1889年に創業したベーカリー。


■ 関連レビュー
MORE (モア) 2019年 06月号 《付録》 PAULフレンチシックな保冷バッグ

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス /  セブンネット / HMV&BOOKS





カテゴリ ブランドブック 


LINE読者登録QRコード



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索

カテゴリ(発売日順)