日経WOMAN (ウーマン) 2021年 11月号 《付録》 1.リトルミイオリジナル万年筆 2.ゆっくり自分と向き合う100の質問ノート

日経WOMAN (ウーマン) 2021年 11月号 《付録》 1.リトルミイオリジナル万年筆 2.ゆっくり自分と向き合う100の質問ノート
発売日:2021年10月07日
日経BP
日経WOMAN (ウーマン) 2021年 11月号 890円
《付録》
1.リトルミイオリジナル万年筆
2.ゆっくり自分と向き合う100の質問ノート

■ 発売情報
発売日:2021年10月07日
日経BP
日経WOMAN (ウーマン) 2021年 11月号 890円
《付録》
1.リトルミイオリジナル万年筆

主素材:<本体>ステンレス・ABS <ペン先>鋼 <カートリッジ>PP
生産国:中国

2.ゆっくり自分と向き合う100の質問ノート

■ ききらら☆調べ

万年筆
重さ 全体:20.1g キャップ:6.5g キャップなし:13.6g
    首軸:1.9g 胴軸:11.7g
長さ 全長:14.0cm キャップなし:12.1cm 後尾にキャップ:16.6cm
太さ 首軸最小径:7mm 首軸最大径:9mm 胴軸最大径:11mm キャップ最大径:10mm

 ( 参照:細字万年筆にこだわるさん 上記の計測内容を真似ました )

コラボキャラクター:リトルミイ

■ コメント
昨年発売の日経ウーマン 2020年 11月号付録、リサ・ラーソン万年筆など毎年恒例になってきた万年筆&ノート付録。今年の万年筆も、胴軸の真ん中がわずかに太い、全体的に細身かつ長めなデザインで昨年の万年筆とほぼ同じでした。

サイズ感や&重さは以前と変わらず。キャップなしで使うと軽くていいけど短くて持ちにくいし、後尾にキャップをつけると長すぎるし重心が不安定で、自分にはしっくりこず。

書き心地について。昨年版ではインクが出なかったけど、今年はバッチリ出ました。書き始めはインクがかすれてしまうものの、カートリッジからの液の流れがスムーズなので筆圧なしでサラサラ書けちゃいます。やや太めで、にじみにくい書き味です。

 万年筆が890円!







■ 関連リンク
日経ウーマン

日経WOMAN(公式)さん (@nikkeiWOM) / Twitter

ムーミン公式サイト - Moomin Characters Official Website

■ 関連レビュー
日経WOMAN (ウーマン) 2020年 11月号 《付録》 1.リサ・ラーソン万年筆 2.自己肯定感が高まるノート

■ アフィリエイトリンク

アマゾン

楽天ブックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日経 WOMAN (ウーマン) 2021年 11月号 [雑誌]
価格:889円(税込、送料無料) (2021/10/9時点)


セブンネット



LINE読者登録QRコード



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
カテゴリ(発売日順)